トップページ > 歯科口腔外科

歯科口腔外科

概要・特色

歯科口腔外科では、歯科口腔外科領域での開業医等にて診療困難な患者さんや救急患者の診療を主としています。外来は平日の日勤帯、通常の手術は火曜日の午後に枠を設けています。 スタッフは、歯科医師2名、歯科衛生士3名で、歯科病床を有しています。診療・診察用器械、器具は患者単位で運用しています。

◇外来診療

紹介患者が全体の40%を超えており、疾患としては炎症、顎関節症、腫瘍、のう胞、外傷等で大半を占めておりますが、近年周術期口腔管理の患者数が増えております。紹介患者さんの外来処置の90%は智歯の抜歯依頼です。院内の他科からの紹介患者は19%で、内科系疾患、外科系疾患、感染症、人工透析施行等の合併症を持った患者さんの歯科治療も扱っています。
また、全身疾患を持っている方に対する歯周治療や、感染予防処置、手術を控えている方、放射線療法・化学療法を受けている方に対する口腔ケアなどを歯科衛生士が担当し、口腔内の管理や予防に関するプロフェッショナルケアも積極的に行っております。

対象疾患と診療内容

口腔炎症、口腔腫瘍、智歯周囲炎、顎関節症、のう胞、外傷など
の治療を行います。また全身的な合併症を有する患者さんの歯科口腔外科入院での治療も行います。

医師紹介

医員
細木 美佐
資格等 日本口腔外科学会専門医・認定医、歯学博士
専門分野 口腔外科一般
医員(非常勤)
大上 えりか
資格等 日本口腔外科学会認定医、歯学博士
専門分野 口腔外科一般
ページのTOPへ