トップページ > 臨床研修医募集

臨床研修医募集

研修責任者メッセージ

2013年、全職員が一丸となって2回目の病院機能評価を受審しました。各セクションの垣根を低くし、安全性をさらに高め、研修医に危険な思いはさせません。研修医に対して指導医のみではなく、事務を含めたコメディカル全体で育成をしているという姿勢で、チェック機能も考慮されています。地域医療支援病院の認定を受けた活気あふれる病院です。
熱心な指導医が多く、医局は全科同室なので、アットホームな雰囲気です。人の和を大切にしていますので、楽しく研修できるでしょう。新宿歌舞伎町という立地条件で、交通アクセスが良く、症例が豊富、刺激的で、手技も多く、どんどん自信がつきます。実力をつけていく姿を見るのも指導医の楽しみです。
内科、外科を筆頭に多数学会の認定教育病院であり、専門科を決定して症例経験、手技、学会発表、論文投稿を積み重ねて、認定医・専門医を最短で取得できるように指導を行います。若い知識欲旺盛の先生に来ていただくことで、指導医自身も活力と向上心を共有したいと願っています。

初期臨床研修医(医学生向き)

病院実習・見学参加者を下記のとおり募集します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

日程
第1回:平成29年8月24日(木)
第2回:平成30年3月23日(金)
<病院見学会時間割>
下記の2コースから希望に応じて選択してください。
コースによって開始時間が異なります。
ア.診療科実習・院内見学:9時00分~16時00分まで
イ.院内見学のみ:15時00分~16時00分まで
(※イ.では診療科の見学は行いません。)
上記以外の日程でも随時募集しておりますので、お気軽にご連絡ください。
募集人数(各回とも) ア.診療科実習・院内見学:10名
イ.院内見学のみ :10名
申込期間 第1回:平成29年5月29日(月)~7月27日(木)まで
第2回:平成30年1月15日(月)~2月22日(木)まで
※定員に達し次第、受付を終了させていただきます。
申込要領 下記担当のメールアドレスまで
以下5~6項目の必要事項を明記の上、お申込みください。
1.氏名
2.大学名・学年
3. 連絡先電話番号
4.見学・実習希望日
5.希望内容
(ア.診療科実習・院内見学、または イ.院内見学のみ のどちらかをお選び下さい。)
6.診療科実習希望先(ア.診療科実習・院内見学希望の方のみ回答)
・午前・午後で1日最大2科まで選択可能
・1科の場合、半日実習または1日実習のどちらかお選び下さい。
実習・見学
当日
① 集合場所 : 大久保病院7階会議室
② 集合時間
ア.診療科実習・院内見学実習  : 8時45分
イ.院内見学のみ  :14時45分
③ 当日持参するもの : 学生証、白衣、ネームプレート
※なお、大学から実習・見学についての依頼文を事前に送付していただきます
(申込後に連絡いたします)
申込及び問い合わせ先 住所:〒160-8488 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1
TEL:03-5273-7711 内線2015  FAX:03-5273-7748
Mail:S501010100@tokyo-hmt.jp
担当:(公財)東京都保健医療公社大久保病院 庶務課庶務係
臨床研修医担当

初期臨床研修医(医科 ジュニアレジデント)の募集について

平成30年度臨床研修医を下記のとおり募集します。

応募資格 大学の医学部又は医科大学を卒業、もしくは卒業予定の者で、
平成30年に行われる医師国家試験を受験する者
募集人員 4名
応募方法
必要書類
下記2点の書類を各1通申込期限までに当院へ提出ください(期限厳守)
履歴書(所定の様式)
②卒業証明書又は卒業見込み証明書
選考日及び
申込期間
実施内容 試験選考日 平成29年8月25日(金)
申込期間 平成29年6月1日(木)から
平成29年8月16日(水)必着
各回とも午前10時~論文、午後1時~面接
選考方法 小論文・面接(口頭試問等も含む)
合否通知 当院はマッチングに参加するため、合否の決定は厚生労働省の
発表待ちとなります。
採用予定日 平成30年4月1日
待遇 ①非常勤職員(臨床研修医)
②報酬月額308,000円
③通勤手当、当直手当あり、賞与なし
④健康保険、厚生年金あり
⑤宿舎あり
応募
問い合わせ先
〒160-8488 東京都新宿区歌舞伎町2-44-1
(公財)東京都保健医療公社大久保病院 庶務課庶務係 臨床研修医担当
TEL:03-5273-7711(内線2015)
FAX:03-5273-7748
メール:S501010100@tokyo-hmt.jp

後期臨床研修医

外科コース内科コース

●研修の特色

当院の重点医療としては、腎医療(①生体腎移植、②透析医療、③IgA腎症専門外来、④CKD外来)・がん医療・脳卒中センター(脳神経外科、神経内科、リハビリテーション科による脳卒中急性期~亜急性期のチーム医療)・救急医療(二次)などがあげられます。

外科コース
一般外科、消化器外科、血管外科、乳腺内分泌外科を中心とした研修を院内で行い、その他の領域については、他院(都立・公社)にてローテーションを行い、外科専門医の取得を目指します。

内科コース
いずれかの内科専門分野に所属、もしくは各分野をローテーションしながら1年目で内科認定医を取得し、さらに内科専門医の取得を意識した研修を行います。また、研修カリキュラムに応じ、消化器・呼吸器・腎臓・透析・糖尿病・神経内科などの各学会の認定専門医の取得を支援します。
研修コースの外科、内科の医師はもとより、その他の診療科も専門医の資格を持つ、経験豊かな指導医がそろっています。

●設定コース

コース名 研修を行う主な診療科 研修期間 指導医数
内科系 内科コース 腎臓内科、消化器内科、循環器内科、
内分泌代謝内科、呼吸器内科、
神経内科
4年間 15名
外科系 外科コース 外科 3年間 7名

※指導医数は、当該コースにおける指導を行う医師数を表します。

●募集要項

平成30年度より新専門医制度による研修プログラムの変更が予定されています。

平成30年度後期臨床研修医募集要綱の詳細については、申請中の新専門医制度による研修プログラムが認定され次第、掲載いたします。

募集
問い合わせ先
・病院内の見学をご希望の方は、随時、下記担当までご連絡ください。
・募集コース(予定)
内科系(3年あるいは4年)

〒160-8488 東京都新宿区歌舞伎町二丁目44番1号
(公財)東京都保健医療公社大久保病院
庶務課庶務係臨床研修担当
TEL:(代表)03-5273-7711(内線)2015
e-mail S501010100@tokyo-hmt.jp

東京医師アカデミーとは

東京医師アカデミーは、都立病院と公社病院が計7200床のスケールメリットを活かした臨床を重視した質の高い医師を輩出するための医師育成システムです。

ページのTOPへ