グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  病院紹介 >  病院運営理念・運営方針

病院運営理念・運営方針



運営理念

  1. 地域ニーズに応えるため、地域医療連携を強力に推進します。
    患者さんが病状に応じた適切な医療を受けることができるよう、紹介・返送・逆紹介、共同診療、高度医療機器の共同利用など地域医療連携の構築を推進し、地域の医療ニーズに的確に応えていきます。

  2. 患者さんの人格を尊重した、患者中心の医療を実践します。
    一人ひとりの患者さんの訴えに耳を傾け、心のこもった医療の提供を心掛けるなど、常に患者さんの視点に立った「患者中心の医療」を実践します。

  3. 常に医療の質の向上を図り、患者さんに安全で納得のいく医療を提供します。
    常に医療水準の向上に努めるとともに、リスクマネジメントの徹底や科学的根拠に基づく医療の実践など、安全かつ安心の医療を提供します。

  4. 良質なサービスを継続して提供するため、健全な経営基盤を確立します。
    良質な医療を継続して提供していくために、たゆまぬ経営改善に努め、健全な経営基盤の確立に努めます。

運営方針(抜粋)

1. 医療連携の強化による地域への新たな貢献
(1)地域医療連携の推進
(2)患者支援センターの充実強化
2. 患者中心の良質な医療の提供
(1)質の高い医療の提供
(2)リスクマネジメントの強化
(3)患者に選ばれる病院づくりの推進
(4)地域医療ニーズを踏まえた特色ある医療の提供
3. 人材の確保・育成
(1)専門的な知識・技術をもつ職員の育成
(2)シニアレジデントの確保育成
(3)クリニカルフェローの育成
(4)総合診療医の育成
(5)特定行為研修受講看護師の育成・活用
4. 自律的経営の追求
(1)収入確保・向上
(2)経費削減対策の強化
(3)未収金対策の強化
(4)資金収支計算書の全体収支差額の黒字化
(5)建物設備の老朽化対応

ページの先頭へ戻る