グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  入院・面会 >  入院準備について

入院準備について



入院の決定

医師の医学的診断により決定いたします。入院時間は原則10時です。また、入院当日に手術や検査の予定がある方は、その時間によって10時より多少早めに来院していただくこともあります。

入院当日

以下の物をお持ちになり、指定日時に1階入院受付窓口へお越し下さい。(入院保証金は不要です。)
入院申込書
入院予約時にお渡しした書類です。
健康保険証
診察券
印鑑
サインでも結構です。
各種医療証
お持ちの方のみで結構です。
(高齢受給者証・生活保護要否意見書・公費医療費受給者証の書類など)
現在飲まれているお薬
現在服用中のお薬や、お薬の情報が記載されている書類(お薬手帳・薬の説明書など)をお持ち下さい。

入院中に必要な物

入院にあたり、以下の物をご用意下さい。
下着類・ねまき類(手術を受ける方は前開き):2~3枚 上着類(ガウンまたは上にはおるもの): 1枚 タオル:2~3枚/バスタオル:1枚 洗面用具(洗面器・歯ブラシ・石鹸・シャンプーなど) ティッシュペーパー:1箱 履物(履きなれた、かかとを覆う、滑りにくいもの。スリッパやサンダルは避けて下さい。):1足 湯のみ
  • 箸はご用意しておりますが、普段お使いのものをお持ちいただいても結構です。
  • 手術を受ける方には入院後、看護師から必要な物についての説明がございます。
  • 入院に必要な日用品については、5階売店でもお求めいただけます。

クリニカルパス

クリニカルパスとは、一定の疾患の患者さんに、治療・処置・検査・栄養(食事療養)・清潔・入院および退院指導が時系列スケジュール表にまとめてあるものです。
患者さんは、その日の自分の治療・看護のスケジュールを確認できることで安心して療養生活を送っていただけます。

ページの先頭へ戻る