グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  臨床研修サイト >  初期臨床研修医のページ

初期臨床研修医のページ



臨床研修医委員長あいさつ

内科部長 若井 幸子

  • 病院の雰囲気について
2017年12月に3回目の病院機能評価(3rdGVer1.1)を受審しました。また2018年10月には、外国人患者受入れ医療機関認証制度(JMIP)の認定を取得しました。これらは全職員が一丸となって、病院の質向上に努めています。
  • 指導体制について
指導医(指導医講習会終了医)は全科で30名おり、多数学会の認定教育病院であり、各科専門医資格を持つ指導医が充足しています。指導医は皆、熱心で、院全体で研修医を育成します。医局は全科同室でアットホームな雰囲気です。DPC病院では併診の垣根が高くなりがちですが、当院では垣根がなく、患者さん中心の傾向が強いです。人の和を大切にしていますので、心地よく研修ができると思います。

内科部長 若井 幸子

  • 当院研修の良いところ
新宿歌舞伎町という立地条件で、交通アクセスが良く、病院上階には寮もあります。地域支援病院、2次救急病院としてcommon diseaseから、各種認定施設で専門性の高い疾患まで幅広い症例が経験できます。
症例が豊富、刺激的で、挿管、CVカテ挿入等手技が多く、どんどん自信が付きます。実力をつけていく姿を見るのも指導医の楽しみです。若い知識欲旺盛の先生に来ていただくことで、指導医自身も活力と向上心を共有したいと願っています。
初期研修後、腎内科、消化器内科、呼吸器内科、循環器内科、内分泌内科、脳神経内科のサブスペシャルティを目指す方には、後期研修も可能です(東京医師アカデミ-)。

レジデントあいさつ

初期研修医1年次 高橋 有美莉

初期研修医1年次 高橋 有美莉

大久保病院の初期臨床研修は、common diseaseに多く出会い、軽症から重症まで多数の患者の診療を行うことにより、プライマリケアの実力をつけることができます。救急のファーストタッチを研修医になってすぐ、4月から行うことができ、総合的な内科力を早くから身に着けることができます。
また、大久保病院だけでなく保健医療公社や都立病院での研修を選択することができ、様々な病院でその病院の特徴を生かした多くの経験を得ることのできるプログラムになっています。毎週月曜日には内科専門医制度に準じたレポート作成、症例発表を行うことで疾患について理解を深め、プレゼンテーション能力を養う機会も設けられており、実りのある2年間を過ごすことのできる病院です。皆さんと一緒に働くことを心よりお待ちしております。

研修プログラムについて

研修プログラムの特徴

当院は地域に根ざす第一線の病院として、専門領域からcommon diseaseの経験はもちろん、超高齢化社会を反映し複数の病態を持った患者の診療経験もでき、高次病院や地域病院との病病連携や診療所・在宅訪問診療施設などとの病診連携も経験できるなど、多彩な研修が可能です。
  • 令和2年度より新たな臨床研修制度に準拠しています。
  • 指導医(指導医講習会終了医)は全科で30名います。
  • 1名の研修医に1名の担当指導医がメンタ-として付きます。
  • 内科(6診療科)36週、外科8週、麻酔科8週、小児科・産婦人科・精神科・地域医療各4週(院外)を必修とし、救急12週については、ブロック研修4週(院外ER)の他、麻酔科4週分、さらに当直を並行研修として含めることにより12週とします。
  • 希望選択期間は32週(4週単位を基本)あり8週以内の院外研修が可能です。
  • 一般外来研修は内科・外科研修期間中に週1回半日を並行研修として行います。

研修プログラム

  • 必修科目のうち、当院で研修困難な科目(小児科、産婦人科、精神科)については以下の協力型病院で研修を実施します。ただし、研修医による病院の指定はできません。
豊島 荏原 広尾 大塚 多摩総 墨東 松沢
小児科(4週)
産婦人科(4週)
精神科(4週)
  • 希望選択科32週については、当院のみでなく協力型病院においても研修を受けることができます。
大久保病院での研修
整形外科 リハビリテ-ション料 脳神経外科
泌尿器科 婦人科 眼科
耳鼻咽喉科 病理科 放射線科
大久保病院以外での研修(協力型臨床研修病院)
豊島 荏原 広尾 大塚 駒込
救急救命科
皮膚科
形成外科
脳神経外科
膠原病科
血液内科
感染症科

初期研修終了後の進路(過去3年間)

2016年修了
  • 日本医科大学(整形外科)
  • 聖路加国際病院(麻酔科)
  • 北信総合病院
  • 東京女子医科大学(眼科)
2017年修了
  • 日本医科大学(腎臓内科)
  • 昭和大学(リハビリ科)
  • 東京医科大学(精神科)
  • 三井記念病院(麻酔科)
2018年修了
  • 日本医科大学(内分泌代謝科)
  • 昭和大学(リハビリ科)
  • 東京都立松沢病院(精神科)
  • 東邦大学医療センタ-大橋病院(皮膚科)

  • 当院初期研修の修了者は後期研修に際して様々な診療科を選択していることがわかります。

  • 初期研修修了後は、都立・公社病院で行っている後期研修医制度(東京医師アカデミー)があり、専門研修コースに進むことも可能です。

東京医師アカデミー

診療科紹介

各診療科の詳細はこちらをご覧ください。

初期研修医の処遇

  • 非常勤職員(臨床研修医)
  • 報酬月額308.000円
  • 通勤手当、当直手当あり、賞与なし
  • 健康保険、厚生年金あり
  • 宿舎あり
  • 休暇:夏休3日、年休10~13日

ページの先頭へ戻る