グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  患者支援センター >  患者支援センターの主な業務

患者支援センターの主な業務



前方連携

地域の医療機関の先生方からのご要望に応じて、患者さんの受入れを調整します。
  • 当院受診のための外来受診[外来予約、予約外の受診]
  • 救急(緊急)受診
  • 入院(他の病院からの転院、在宅からの入院)受入れ

入退院支援

入院生活を送る患者さんを入院前から退院するまでサポートします。
  • 入院前説明外来、手術前説明外来(手術室看護師が麻酔科外来時説明しています)
  • 退院支援(初期カンファレンス、退院前カンファレンス、在宅支援医療者との連携)
  • 在宅療養支援資器材(在宅酸素療法、C-PAP、経管栄養)の調整
  • 退院前・後のご自宅訪問(家屋調査や医療機器の配置住居等配置確認等)

社会的支援

医療費助成制度のご案内や退院先(転院先)等との調整をお手伝いします。
  • 各種保険制度/医療制度(難病申請、介護保険申請、障害者手帳など)のご案内
  • 療養型病院、回復期リハビリテーション病院、施設等への転院調整
  • 成年後見制度、地域権利擁護事業の利用の相談
  • 在宅支援チームとの連絡・調整
  • リハビリ科への入院相談

ページの先頭へ戻る